平成25年11月6日(水)のWANごはん

実は暇な肉屋3匹もワンコを飼っていますが、かわいいからでもあり仕事に利用しようというよこしまな考え方もあるからなのです。ということで、今回は色目が良くないという指摘を受けた「カナダ産馬トリミング」の試食。たしかに色目は悪いですね。でも腐敗しているわけではありません。赤身の肉に特有の真空を開封してまた真空をしたときに起こりがちな変色です。これは表面だけくすんでいるので、半分にスライスするときれいな断面が見えます。

まぁと言うことなので食べないわけがないんですが、一応お決まりですから試食です。

2013-11-06 10-16-06_800.JPG

今回はフランス産の冷凍グリーンピースです。小粒ですごく甘いグリーンピース。普通はミックスベジタブルとか与えるとうんちにそのまま出てくることが多いと聞きますが、うちの場合はグリーンピースごときは完全消化です。元気なもんです。

2013-11-06-13-26-06_800.jpg2013-11-06-13-27-26_800.jpg

おいしかったようですね。

ラム丸骨のクォーターカット

うちの3ワンコミニチュアダックスです。結構微妙なサイズで5Kg~6Kg。6Kgを超えると中型犬。ヴィアンドはぎりぎりです。そんな奴らにいろいろ試食をさせています。この前骨付きすね肉を丸のままやりました。食いましたねえ。

でも骨はちょっと硬くてもてあましたみたい。本当は骨髄が一番おいしいのにわることが出来ず全部残してました。

そうか、骨髄を食べたいだろうなぁ。どうやったら良いだろう。一生懸命考えて試しに作ってみました。さっそく試食です。

2013-11-02-19-59-07_007.jpg

それは、ラムの丸骨を半分にカットしたものをまた縦半分にカットした4分の一の骨です。だからクォーター。

これ、強力バンドソーでカットするのですが細いし堅いのでかなり難しい。手間がかかっちゃいました。

さっそく一WANに1本ずつ与えましたよ。

カリカリカリカリ一生懸命囓っています。がりがり割ろうとしていないので比較的安心ですね。本当に一生懸命にカリカリ囓っています。1時間ちかく囓ってました。そのうち疲れたのか寝てましたね。ついつい写真を撮り忘れちゃった。

2013-11-02-09-08-29_001.jpg

朝になったらこんな風になっていました。きれいに髄の部分だけ食べています。いままでは食べられなくて悔しい思いをしていたでしょう。なんとも満足そうに寝ている3ワンコをみると苦労の甲斐がありました。

こちらのページで販売を開始致しましたので是非お試しください。

ラムの骨付きすね肉丸かじりの巻

暇な肉屋のWANブログ人気のコーナー。超巨大ブロックに挑戦の巻、過去には頭よりおおきいターキーの手羽先首一本物におおきいのを無理矢理食ってげろ吐きまくった砂肝とか、馬耳のジャンボジャーキーとか、メキシコ産の馬のソ太ボーンとか、同じく北海道サンの軟骨とか、はたまた体長くらいあるアキレスとか、ありとあらゆる物に挑戦させてきました。最近歳を取ってきたせいかひかえていたのですが、今回は素晴らしいお肉が入荷したのでおもいきって再挑戦してみました。

それはこれ。

boneinsune_06_800.jpg

オーストラリア産の新鮮なラムの骨付きすね肉です。1本が300gもあります。すごくでかい。これ大丈夫なの・・^^;

boneinsune_09_800.jpgboneinsune_01_800.jpg

どうやら最初のとっかかりが大変みたいでブッシュリーは頑張って挑戦していますが、ヴィアンドはもうギブアップしてブッシュリーがとっかかりを作ってくれるのを待っているようです。また羊仔も頑張って前足で押さえつけて食いちぎろうとしています。

boneinsune_02_800.jpgboneinsune_04_800.jpg

ようやくとっかかりを作って貰ったヴィアンドは台所の片隅でこっそり囓っています。

ヴッシュリーはすでに自分の担当分は終わりそうになっています。それにしてもなんでこいつはトイレが好きなんですかね。トイレと言うよりもトイレシーツが好きなんでしょうね。きれい好きな奴め(^з^)

boneinsune_03_800.jpgboneinsune_08_800.jpg

と言うことで1時間以上も骨付きすね肉と格闘していたご一行様はきれいになった骨を前にゆったりと過ごしています。食べ終わった骨はあごの強さの順に並べてみました。一番上右の骨はブッシュリーでしょう。右側の丸い部分まで囓って食べちゃっています。あとはだんだん乾燥して堅くなるので捨てて下さい。

boneinsune_05_800.jpg実はこの骨の真ん中の部分が一番おいしいのです。日本語で骨髄、英語ならMarrowといいます。マローです。血液を製造する役目を持っていますからものすごく栄養素が豊富なのです。だからWAN共は必至で骨を割ろうとするのです。みなさん骨を食べている思ってるでしょうが、実はこの骨髄を食べているのです。

世界でもこの骨髄料理は人気があって台湾では羊のこの部分をスープで煮こんでストローで吸い出して食べます。オーストラリアでは牛の骨髄のグリルがとても美味しかったです。

というわけで実はこの部分を是非小型犬にも食べて貰いたいと思い新商品を作りました。

とても硬い骨を縦に半分にカットする必要があり、超巨大な回転のこぎりでカットします。

とても危険な作業になりましたがおいしくたべて貰いたいから頑張ります。

こんな商品なんですよ。ぜひためしてみて下さい。

平成25年9月25日(水)のWANごはん

今日は豪州産の肺臓をきれいに整形したときにいっぱいでてきた半端な気管です。軟骨だからこりこりして多分おいしいと思うんですが、うちではWAN共にお裾分けです。

IMG_9749_サイズ変更.JPG

付け合わせは昨日同様キャベツを茹でた物に彩りで人参の角切り。人参は生ですね。

でも爆食でした(^.^)

平成25年9月22日(日)のWANごはん

昨夜は不良在庫のタン皮ボール。以前あったマトンのタン皮。いまはラムのタン皮になっているから混ぜられないんだ。

というわけで頂きました。茹でキャベツも添えておいしそう。

IMG_9678_800.JPG

暗かったので食べているところの写真は撮れませんでした(´Д`) 

平成25年9月21日(土)のWANごはん

今日も暇な肉屋担当だったため全精力を傾けて食事の準備をやるべーと思いましたが野菜系を考えていなかったためちょっと手抜きになってしまいました。

2013-09-21-14-31-21_600x800.jpg

まず用意したのは自分で食うつもりの壱ポンドステーキなんと425gです。

これを角切りにしまして昨夜の残りのグリーンピースのトマト煮と一緒に。トマト煮はちょっとしょっぱかったのですがどうせ水を飲むだろうと・・・。

2013-09-21-14-37-52_800x600.jpg

はい、この通り爆食でした。今回は手抜きをしすぎましてが次回はもうちょっとうまくやりたいと思います。

2013-09-21-14-56-31_800x600.jpg

平成25年9月20日(金)のWANごはん

昨夜は久し振りに暇な肉屋に担当がまわってきましたのでわんごはん作ってみました。

えー、1ヶ月前に賞味期限が切れた納豆にキャベツの千切りをいれ、余っていた牛すじ、残ったグリーンピースのトマトソースを使ったパスタ(´Д`) 

2013-09-21-00-27-55_800x600.jpg

大丈夫かよって思いましたが相変わらずの爆食でしたね。大変満足していたみたいです。

2013-09-21-00-28-24_800x600.jpg

よかったよかった。

平成25年9月19日(木)のWANごはん

たまにはきちんと写真を撮ってくれと頼んでおいたのでチヨコ担当のWANごはんの写真が入手できました。

今夜のわんごはんはじゃがいもと人参の根菜混載。

彩りに紫蘇かな?たしかにきれいですけど消化するの?

IMG_9496_800.JPG

全く問題ないようです。きれいなう○ちがでてます。

新しいアキレスの規格その後

超品薄のメキシコ産アキレス30cm前後に替わってちょっと太めの30cmになりそうなのですが、その前に品質のチェックと言うことで解凍後ジャーキーにして試食させると言うことで乾燥させたまではここのブログに書きました。

実は1本が200gもある結構立派なアキレス。4日目とうとう我慢できなくなってうちの3わんこにやっちゃいました。乾燥重量40g~50gのものです。今回は2本持って帰りました。

2013-09-08-20-38-28_800x530.jpg

最初はクンクン臭いをかぐだけで飛びつきませんね。ヴィアンドに至っては舐めようとしません。しかしこいつだけはガッツがあります。ヴッシュリーは迷わずがぶりとかぶつきました。

2013-09-08-23-30-31_800x531.jpg2013-09-08-23-30-52_800x531.jpg

しばらく部屋の隅でガシガシ囓ってましたよ。なんかみんなで交代で囓っているようです。

そして翌日。お昼頃様子を見てみたらまだまだ残っています。しばらく残したままで様子を見ることにしましょう。

2013-09-09-13-19-44_800x531.jpg

結局4日も残っていました。3ワンコに2本は多すぎたかな。

今までと随分ちがうアキレスなので心配しましたが結果は問題なし。ぜひこれからも当店のメキシコ産アキレスをご愛顧ください。

800_2013-09-18-09-29-16.JPG