ペットの試食 NZ産ラムミンチ・プチダイス

2013年に現地工場視察でニュージーランドに行ってきました。3月に訪れたのですが、秋のすがすがしさでとても素晴らしく感動してきました。

そこで色々視察した中で、ラムのミンチが価格的にお安く入荷すると言うことで、最初テスト的に500Kgほど発注し販売したところ大変好評でした。
また発注しようと思ったら、輸入環境が変わったということで、冷凍コンテナ船で運ぶことが出来なくなってしまいそのまま終売になっていました。

とても残念で、入荷出来ないか手を尽くしたのですが、なにせニュージーランド相手のため、なかなか難しかったです。でも、色々努力をした結果、ようやく再入荷しました。

届いてみると、あいかわらずよい品物です。

原料です。25Kgの肉の塊なんです。白いつぶつぶが脂肪分です。だいたい2割程度の脂肪を含んでいます。ただ解凍するとそれほど気になりません。

原料です。25Kgの肉の塊なんです。白いつぶつぶが脂肪分です。だいたい2割程度の脂肪を含んでいます。ただ解凍するとそれほど気になりません。

超巨大食品用帯状のこぎり(バンドソー)でカットして見ました。なかなかいいでしょう?

これが販売している商品です。これでなんと500g。結構ボリューミーです。

これが販売している商品です。これでなんと500g。結構ボリューミーです。

早速羊仔で試食です。今回はこれ!!
我が家の家庭菜園のツルムラサキをほんのわずかの水で茹ですりつぶしました。緑が鮮やかでとてもきれいです。畑から収穫してすぐ調理しているので栄養素もたっぷりです。

さっそく羊仔に試食させます。今日はニュージーランド産のラムミンチのプチダイスとツルムラサキです。

さっそく羊仔に試食させます。今日はニュージーランド産のラムミンチのプチダイスとツルムラサキです。

食べ始めました。あいかわらず凄い勢いです。

食べ始めました。あいかわらず凄い勢いです。

あいかわらず凄い勢いで食べてますねえ。この食べっぷり最高です。

30秒経過、ツルムラサキも邪魔にせずもりもり食べてますね。よいことです。

30秒経過、ツルムラサキも邪魔にせずもりもり食べてますね。よいことです。


ツルムラサキもちょっと癖がある葉物ですがぜんぜん嫌わず完食してくれました。

はい、完食です!! 今回は2分で完食のようですね。あいかわらずあっという間ですね。

はい、完食です!!
今回は2分で完食のようですね。あいかわらずあっという間ですね。

そんなことで、実は今回入荷したニュージーランド産のラムミンチは現品限りです。なくならないうちにお買い求めください。

ペットの試食 ウルグアイ産かかとのアキレス

当店では以前大量のメキシコ産アキレスを販売していました。
すごくよい商品で水道水で洗って干すだけでアキレスジャーキーになるという優れもの。
お値段もそんなに高くなく大人気商品でした。ところが、EUで馬のアキレスが医薬品に利用できると言うことで価格が暴騰。入手が困難になってしまいました。

そんなわけで最近はウルグアイ産のアキレスを販売していますが、品質がすこし落ちるのと入荷が少なくお客様に自由に購入して頂けない状況が続いています。
なんとかそんな状況を改善したいともっと入手できるアキレスを輸入してくださいと商社に相談したところ「ヒールテンドン」という商品があるとのこと。どういう商品か不明だがとにかく欲しいと輸入してみました。

ところが!!

アキレスを発注したところ届いた物が、これ。筋の多い肉でした(´Д`)

アキレスを発注したところ届いた物が、これ。筋の多い肉でした(´Д`)


これで500gです。

これで500gです。

開けてビックリです。でてきた物は筋の多い肉。これではジャーキーになど無理です。しょうが無いので羊仔にあたえてみました。1本が50g程度なので羊仔にはかるく行けると思ったのですが、これが手強い。

一本が50gなので羊仔でも大丈夫かと思ったので挑戦してみました。

一本が50gなので羊仔でも大丈夫かと思ったので挑戦してみました。


とりあえず羊仔にあたえてみました。1本が50g程度なので本来ならば楽勝のはず。

いつもと勝手が違うお肉なのか、食べても良いのかと聞いているようです。いいっすよ。たべてたべて。

いつもと勝手が違うお肉なのか、食べても良いのかと聞いているようです。いいっすよ。たべてたべて。

それでもおそるおそる食べていきます。

それでもおそるおそる食べていきます。


ところが、かみ切る糸口がつかめません。表面を薄くて堅い膜が覆っていて悪戦苦闘。

さすがに筋が硬いのでなかなか噛みきれません。端っこの方から囓っていますが何ともならない。最後は丸呑みです。

さすがに筋が硬いのでなかなか噛みきれません。端っこの方から囓っていますが何ともならない。最後は丸呑みです。

やっぱりこれじゃあ難しいな。大型犬じゃ無いと無理みたい。なんとかなら無いかな。ということで、超大型挽肉機械に投入しました。

巨大挽肉機械に投入

当店で使っている挽肉機械は1分間に10Kg挽ける巨大マシンです。骨を挽くために強力な挽肉機械が必要だったんです。

1分間に10Kg挽けます。

巨大マシンで一気に引き上げます。短時間で挽き肉にするため温度も上がらないのでぽろぽろとほぐれる挽き肉になります。

とっても素敵なポロみんになりました。今回200Kg入荷しています。限定200Kg限り。ぜひお試し下さい。こちらで販売しています。

試食ファイル♯107
なみえ・義経・焼きそば

おかげさまで義経焼は当店のメイン商品で大変皆様にご愛顧を頂いております。
最近Facebookを見ていると、義経焼をアレンジしたよーなんて書き込みをしてくださる方が増えてきました。パスタになっちゃったり。
それはウチでもやらないと、何でもマネする暇な肉屋、先日お土産でなみえ焼きそばを頂いたので早速挑戦してしまいました。

義経焼は普通に焼きました。これでなんと一人分

義経焼は普通に焼きました。これでなんと一人分

まず義経焼をがっちり焼きました。もともと野菜たっぷりなのでとてもヘルシー。しかも羊肉は痩せ酵素のカルニチンがたっぷり含まれているからもっともっとヘルシー。

ほどよいところでなみえ焼きそば投入。焼きうどんだと言ってもだれも疑問に思わないレベル(~o~)

ほどよいところでなみえ焼きそば投入。焼きうどんだと言ってもだれも疑問に思わないレベル(~o~)

焼き上がったところになみえ焼きそば投入。すこーし焼きそばのたれを加え焼きそばの風味も楽しめるようにしてみました。

はい、出来上がり。おもわずレンズを近づけすぎて画像が曇ってしまいました。なかなか美味しかったです。

はい、出来上がり。おもわずレンズを近づけすぎて画像が曇ってしまいました。なかなか美味しかったです。

ハイ出来上がり。ほら、美味しそうでしょ。湯気でレンズが曇ってますが、すごく香りが良いんです。なみえ焼きそばってどう見てもうどんにしか見えませんが、とりあえず焼きそばです。大変美味しゅうございました(^O^)

試食ファイル♯106
米沢めん羊のタリアータ

最近、赤身ステーキにはまっている暇な肉屋です。

きっかけはオーストラリア産のパスチャーフェッドビーフです。
パスチャーフェッドと言うのは、マメ科の牧草を与えて育てた牛のことで、穀物肥育はしていません。
霜降り信仰の強い日本では霜降りがないと売れないので、穀物肥育の牛肉がほとんどですけど、オーストラリアやニュージーランドでは牧草肥育がメインです。
牛は草を肉に変えてくれる動物だと言われるほどです。

と言う前ふりとは全く関係ないお肉になりますが、今回試食をしたのは米沢めん羊です。モモ肉を用意しました。

米沢ヒツジのランプブロックです。とにかく最近赤身にはまっているんです。個の一ブロックでだいたい400g弱です。年寄りにはちょうど良いかな。

米沢ヒツジのランプブロックです。とにかく最近赤身にはまっているんです。この一ブロックでだいたい400g弱です。年寄りにはちょうど良いかな。

男の料理なのできわめてシンプルに行きます。佐久間さんに頂いたざく切りの玉葱と島貫百合子さんが育てたトマトをお肉と一緒に弱めの中火でじっくり。ローズマリーは店頭の鉢植えにあったので。

男の料理なのできわめてシンプルに行きます。佐久間さんに頂いたざく切りの玉葱と島貫百合子さんが育てたトマトをお肉と一緒に弱めの中火でじっくり。ローズマリーは店頭の鉢植えにあったので。

じっくり焼いているのでパリッと感がないですね。これ、新玉葱だから水っぽいと言うのもありますね。これでだいたい10分。

じっくり焼いているのでパリッと感がないですね。これ、新玉葱だから水っぽいと言うのもありますね。これでだいたい10分。

火力があまり強くしないので上下合わせて20分ほど焼きました。そして焼き上がったら蓋をして10分ほど休ませます。で、出来上がり。あれ・・・?ちょっと火の入りが弱いかな?

火力があまり強くしないので上下合わせて20分ほど焼きました。そして焼き上がったら蓋をして10分ほど休ませます。で、出来上がり。あれ・・・?ちょっと火の入りが弱いかな?

ですねー。慌てて焼いたから、肉の中心が室温まで上がらなかったみたいです。これ2時間くらい室温に放置するともっときれいに入るんだけど。失敗しちゃった。

ですねー。慌てて焼いたから、肉の中心が室温まで上がらなかったみたいです。これ2時間くらい室温に放置するともっときれいに入るんだけど。失敗しちゃった。

ということで、またまた弱火で10分ほど焼いてみました。もうすでにべろんべろんなので、休ませる間もなく食べているので肉汁があふれ出ています。もったいないなぁ。でもめちゃくちゃうまいので許すとするか。

ということで、またまた弱火で10分ほど焼いてみました。もうすでにべろんべろんなので、休ませる間もなく食べているので肉汁があふれ出ています。もったいないなぁ。でもめちゃくちゃうまいので許すとするか。

実は、あまりにもうまいので販売しようと思って準備中です。どういうブロックになるか乞うご期待ですね。

売り出した暁にはここで購入できる予定です。

ダル・ビルバンテ・ジョコンドに行って来た!!

先日東京の展示会に行った時、ソルトブッシュが食べたくて調べて貰って白金台のダル・ビルバンテ・ジョコンドというイタリアンに行って来ました。

目黒駅から歩いて8分くらい、素敵なイタリアレストランでした。

目黒駅から歩いて8分くらい、素敵なイタリアレストランでした。

スタッフの方が、月曜日と木曜日だけの限定で素敵なチーズが入っているよと、お勧めされましたので早速御願いしました。

月曜日と木曜日しか入荷しないと言うブラティーナというチーズです。モッツァレラチーズの中にとろり生クリームが。アンチョビか自家製のセミドライトマトと一緒に頂きます。

月曜日と木曜日しか入荷しないと言うブラティーナというチーズです。モッツァレラチーズの中にとろり生クリームが。アンチョビか自家製のセミドライトマトと一緒に頂きます。

また、魚も食べたいと言うことで、鯛のカルパッチョを。

どこ産の鯛か聞いたんですけどね忘れちゃった(´Д`)

鯛のカルパッチョです。どこ産の鯛か聞いたんですけどね忘れちゃった(´Д`)

今回もこのお二方に御案内を頂きました。カレの情報収集力のしょぼさは定評があってあんまり自分の取引先のことを知らないのよね。もっと厳しく教育しないと(^з^)

アテンドして下さってこのお二方。いつも突然すみません。

アテンドして下さってこのお二方。いつも突然すみません。

で、パスタはアーリオの空豆と小さいハマグリのパスタ。うまし。

そして僕がたのんだ千葉県産の空豆と小さいハマグリのパスタ。これはうまかった。やっぱり俺の選択肢は間違いない。

そして僕がたのんだ千葉県産の空豆と小さいハマグリのパスタ。これはうまかった。やっぱり俺の選択肢は間違いない。

志賀の頼んだのはトマトベース。これは太かったな。すごいアルディンテだったのでかなり厳しかった。

そんなに食えないと言ったんですけどね、わがままな志賀がどうしても食いたいとたのんだパスタ。やっぱりすこし太めのパスタだったな。

そんなに食えないと言ったんですけどね、わがままな志賀がどうしても食いたいとたのんだパスタ。やっぱりすこし太めのパスタだったな。

野菜のグリルも来ました。チーズがすごく美味しい。野菜はうまいな。

で、これも志賀が食いたいと言うから頼んだ野菜のグリル。たのんだ割にほとんど食っていないという・・・(`Д´o) 

で、これも志賀が食いたいと言うから頼んだ野菜のグリル。たのんだ割にほとんど食っていないという・・・(`Д´o)

このフリットは私が食べたいと強引に頼みました。こんなに一杯たべられないよ、みんなに止められましたが、意地で頼みました。フリット、思い出の料理です。初めて食べたメルボルン郊外のイタリアレストラン、忘れられません。小高さんご馳走様!!

これこれ、どうしても食べたくて僕がたのみました。ごっつう美味しかった。

これこれ、どうしても食べたくて僕がたのみました。ごっつう美味しかった。

ソルトブッシュを使った料理です。

今回メニューを撮影してくるのをころっと忘れてきた。どんなメニューかサッパリ分からない。でもこれはソルトブッシュのモモ肉から骨をはずして使っているそうです。

今回メニューを撮影してくるのをころっと忘れてきた。どんなメニューかサッパリ分からない。でもこれはソルトブッシュのモモ肉から骨をはずして使っているそうです。

やっぱり、火が入りすぎでしょ、そうシェフにお話をしたら、こういう火入れをしたかった。ここまで火を入れても主張してくれるソルトブッシュだから出来た料理・・と言うことでした。

このお店でソルトブッシュを使いたかった理由というのが、しっかり火を入れても自己主張をするのがソルトブッシュだったらしいです。

このお店でソルトブッシュを使いたかった理由というのが、しっかり火を入れても自己主張をするのがソルトブッシュだったらしいです。

とにかく美味しかった今回の料理。またぜひ訪れたいレストランです。

志賀くん、高木さん、ご馳走様でした。素晴らしかったです。またよろしくね(^з^)

La Boucherie et Vinに行って来た!!

最近、出歩いています。6月7日は東京でFORMAという展示会があって出かけてきました。出かけたついでに、最近はまっているステーキを食べてきたのでその報告です。

当日は最終電車で帰米する予定でしたので時間も無かったため、東京駅周辺でステーキのお店を探しました。で、見つけたのがここ。

la boucherie et vin

ラ・ブーシェリー・エ・ヴァン「肉屋のワイン食堂」と言った意味のお店です。東京駅から日本橋の方に向かってすぐのビルの2階にあります。

おぉっ、鏡か・・・。自分が写っているとおもわず後ずさりをした店頭風景(´Д`)

おぉっ、鏡か・・・。自分が写っているとおもわず後ずさりをした店頭風景(´Д`)

お店の店構えもビルの2階とは思えない開放感にあふれた南欧の風情。入る前からわくわくしますね。

今回はステーキ目当てでしたので、迷わず1ポンドステーキを。

迷わず1ポンドステーキを選びましたよ。

迷わず1ポンドステーキを選びましたよ。3,852円でした。

ラムにもグラグラきたのですが今回はさすがに難しいかと泣く泣く断念。

ボトルワインは欠かせません。カベルネソービニヨンが最近のお気に入りです。

ボトルワインは欠かせません。カベルネソービニヨンが最近のお気に入りです。

ワインは安めのハウスワイン。今回はカベルネソービニヨン。

これが1ポンド約450gのステーキです。

これが1ポンド約450gのステーキです。

ほら、登場。分厚いステーキです。最近ステーキにはまっています。もちろん羊のステーキが抜群ですが焼き加減を勉強するにはよそで食べないと。ということで今回もどんぴしゃでしたね。

もちろんミディアムレアで御願いしました。バッチリの焼き加減です。また食べたく成っちゃった。

もちろんミディアムレアで御願いしました。バッチリの焼き加減です。また食べたく成っちゃった。

いかがですか?このくらいに焼ければ充分。大変美味しゅうございました。次回はビストロマッサーオでお会いしましょう(^з^)

Chromecastを試した!!

暇な肉屋はテレビっ子です。なんといっても昭和31年生まれですからテレビと共に育った根っからのテレビオヤジ。高校を卒業して通った専門学校もテレビ制作の学校でした。勉強嫌いだったために就職も出来ずに肉屋になりましたが、テレビはいまだに大好き。

そんなオヤジがChromecastというのを購入しました。

外観はこんな感じ。とても小さいです。テレビとHDMI、ネットとはWIFIで接続します。

本体

本体

セットアップ画面

セットアップ画面

接続してもセットアップをしないと使えません。スマホでセットアップします。

はい、セットアップ完了、わずか10分ほどで使えるようになりました。さて何を使うのか・・・。

セットアップ完了

セットアップ完了

使えるのはこんな感じ。YouTubeにNetflix、Hulu、GyaOとか、動画関係がほとんど使えます。

Chromecastのアプリ

Chromecastのアプリ

でもほとんどが有料なんだよね。これって閑で閑でやることが全然無い人が遊ぶ物なのか。

はたまた、自分で情報を選択できる人が使う物なのか・・・。

TEDのアプリ画面

TEDのアプリ画面

何もインストールしないのもつまらないのでTEDをインストールしました。これは超有名なスピーチ番組でNHKで長らく放送していましたがいまはやっていません。凄く楽しみ。

ところが、残念な事に字幕が一切なく全部英語。テキストデータなら翻訳ソフトで翻訳できますが、動画だもの・・・これは・・

うーむ残念。使えませんでした。

 

神保町のラムミートテンダーに行ってきた!

ギャラリー

このギャラリーには13枚の写真が含まれています。

こんにちは、暇な肉屋です。 最近インバウンドに興味があって色々勉強しています。先日も東京ビッグサイトで開催されたハラルマーケットフェアに行って来ました。写真撮影は不可だったので写真が無いのが残念なんですけど、義経焼をハラ … 続きを読む

試食ファイル♯105
キーマカレー

カレーはスパイスが強烈だからそんじょそこらのお肉じゃ負けちゃうよね。なので、今夜のキーマカレーは羊を使って見た。こんな感じ。

甘めに造ったんですけどカレー粉の辛さとベストマッチ。

すごく美味しかったです。みなさんも作ってみて下さい。

マトンのキーマカレー

マトンのキーマカレー

るるぶ特別編集 米沢まち歩き

このほど特別編集版のるるぶ米沢街歩きが発刊されました。素晴らしい内容です。日本語と英語版で外国からのお客様もわかりやすい内容です。是非ご覧下さい。

るるぶ特別編集 米沢まち歩きの表紙です。

るるぶ特別編集 米沢まち歩きの表紙です。

るるぶ特別編集 米沢まち歩き