ネッセン 第05回 「下」 (02/05) 結果発表 

                                                                                            

作                    品 読み人 得票数
下着出す ファッション知らずに 「出てますよ」  留吉
     出している 痴漢に向かって 「出てますよ」
パソレクチャア ふんぞり返る 部下憎し 無洗米  5
     その部下の ご機嫌とって 首繋ぐ
麦茶でも 下戸は上手に 酔っぱらい  さ〜
     「ならやってみろ 宿酔のふり」
スルメ焼く テントのあるじ 橋の下  都的
     グルメ増え 野良が羨む ホームレス
>子>犬 オレはそれ以下 偉い順
     それでいい 大事にされたら 気味悪い
ここにある みな我の物 下宿部屋 黄金銃
     貸した本 返してからいえ そのセリフ
みずほちゃん 下ごしらえは きちんとね 有栖
     ごめんなさい それどこじゃない 合体中
尻の下 敷かれて耐える おとうさん まだむ
     若い尻 敷かれて喜ぶ おとうさん
下心 くっきりはっきり 顔に出る 吟子
     下心 金額次第で OKよ
仁義なし! 値下げに群がる オバタリアン 凸ポン
     デパ地下も オバタリアンの 決戦場
下々(しもじも)の 心が見えぬ 政(まつりごと) もぐら
     国民が 見えないソイツを 選んでる
この不況 誰も拾わぬ 皮下脂肪 無朱
     それでもいい 摩ってあげたい 皮下脂肪
「下ネタ」の 句が半数と 予想する 小狸
     下ネタ句 半数以上が 女性とは
新車乗り 左右と 上下も確認し あや姫
     「土足厳禁 尻に布敷け」
元気かと 問われて隠す 下半身 ピンク
     「片手で隠せる 不甲斐なさかな」
洋風化 柱のキズは 壁の下 鯛街
     あのキズは 確かこの辺 壁壊す
二日酔い    日が落ちるまでは   下戸になり 宿酔
     日が落ちた 明日下戸になる さあ飲もう
こら幹事 下の句ひねるな モト霞む 明け烏
     霞むのが 勿体無いよな いい句くれ
下心 無いよと勝負パンツ 穿き 猿取
     パンツは良い でも中身がねと バカにされ
フルムーン 期待をしつつ 下着替え
     「その皺腹も 替えて下さい」
年とって 筋肉ゆるむ 鼻の下 きたろ
     「筋肉がない ああ下の鼻」
水面下 さかなは釣り師の 心知らず 梅の助
     礼儀でしょ 餌は食うけど 針返す
井戸の底 下から見上げた 丸い空 針鼠
     地下鉄で 見上げる空は 四角いぞ
この口調 下心アリと 見えるかな 旋風
     口調じゃない ニヤケタ顔に 下心
カミさんと 娘の下着を まちがえる 暇人
     わが娘 もうオバハンの 年になり
秩父から 狭山通って 下井草 柳神
     「乗って行こうよ 西武鉄道♪」
下手な句は   私じゃないの   パソのせい ガハク
     「だから手書きで いいと言ったろ」
下痢腹を 蹴られて 糞水飛び出した ラン暴  0
     ゴメンナサイ 後ろに貴女の 顔あったとは
自然保護 土の下には ゴミの山 田舎人  
     世界遺産 ゴミで失格 富士の山
上は雲 下は泥濘 前は靄 馬鹿電  0
     「みんなで唄おう 国会マーチ」

ルール変更のお知らせ  投句数に較べて投票数が少なく、得票が分散し過ぎます。

今回より一人三号までを改め、一人二号(2句)までとします。

三号使用していた方は、累積成績不良の号は捨てて、二号に絞って下さい。

  次回のお題は 「人」  (出題者 「留吉」 )。  

投句〆切は6月5日。 投句要項 をご覧の上、振るって投句をお願いします。

 表彰台へはコチラから