検索条件

商品カテゴリから選ぶ

検索語を入力

現在のカゴの中

商品数: 0 品

合計:0円

カゴの中を見る

営業カレンダー

2019年5月の営業日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2019年6月の営業日
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
   は店舗休業日です。

出荷日案内

05月25日午前12:00
までの、ご注文は

2019年05月26日(日)
に出荷予定です。

送料案内

送料は10Kg以内ですと 15,000円(税込)以上のご購入で無料になります。
詳しくはこちら

 
『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g


その他 > 種類で選ぶ > マトン
『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

特別な料理なんて要りません。塩胡椒をして中火でじっくりやくだけでいいんです。それだけで至極の柔らかさ、超絶な風味。是非試してみてください。


  • オーストラリア
  • オーストラリア産


    • 冷蔵
    商品コード: 51340
    重量:190g
    温度帯:冷蔵
    賞味期限:7日間
    発送日目安:即日

    ポイント: 11 Pt
    販売価格 1,150円 (税込) (¥605/100g)
    在庫数: 5本
    数  量
    残りあと 5本です。

    カートに進む カゴに入れる

    やっぱりステーキでしょう。

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    マトンってかわいそうなお肉なんですよ。凄く誤解されているお肉。臭いとか堅いとか。たしかにクサイし硬い物も一部には有ります。けれど、このロインはほどほど軟らかくてしかもフレッシュ熟成だからとてもしっとり。そしてラムに比べてうま味がすごいんですよ。噛めば噛むほどうま味がわき出てくるって言う表現がぴったり。
    そんなマトンにぴったりの料理はやっぱり塩胡椒で焼くだけ。今回の超赤身のロインを使って普通にフライパン・ローストをしてみました。
    しっかり塩胡椒をしたロインを中火のフライパンで片面2分ずつ焼きます。
    表面にカリッと焦げ目が付いたらアルミホイルに包んで放置。これでなかまで火が入っているけどロゼ色に焼けたマトンロインの完成。
    とても作り方は簡単です。きもは塩の量。1%~1.4%を目安にしてください。そのまま食べるなら1.4%ソースを作るならその分減らして下さい。

    全体に焼き色をつけたらアルミホイルで包む

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    アルミホイルで包んでフランパンの上に置いておくことでフライパンの予熱でゆっくりじっくり火が回ります。 あわててはいけません。 待つことであふれ出そうとしている肉汁がまた肉の中に戻っていきます。

    10分後

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    端から切り分けてください。

    レアでたたき風

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    表面にはしっかり焼き色をつけてください。
    メイラード反応は大事ですよ。

    ユッケにしてみる。

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    細切りにして、ユッケダレであえる。

    仔羊のカルパッチョ

    『生マトンロイン・ブロック・たたきステーキ用200g前後ブロック』最低保証190g

    この商品に対するお客様の声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    新規コメントを書き込む

    この商品に対するトラックバック

    この商品のトラックバック先URL

    このページのTOPへ
    Copyright© 2010- 2019 Namikata younikuten All rights reserved.

    トップページ


    ガイド・メニュー

    羊肉専科

    レアもの

    その他

    フレッシュラム

    貴重部位

    種類で選ぶ

    お料理方法で

    わんにゃんあつまれ






    お問い合わせ